12のポイント

私達のお店のコンセプトは、「キラキラ輝くライフスタイルの始まりを応援する」ことです。
私達が常に前向きに輝いていないと、お客様を輝かせることなんてできません!自らが「源」となって積極的に行動する、失敗してもいい、クヨクヨしないでまたチャレンジする。そんな前向きな姿勢に人は輝きを感じるのです。私達の会社は、そんなキラキラした輝く女性を創り続けていきます。

POINT1.私達が大事にするもの、人として大切な「5つの心」

私達が最も大切にしたい5つの心、人を創る根幹だと考えています。

「はい」という素直の心
素直な心を持っている人は、周りの人にも好かれ、又、成長する人です。人それぞれの感じ方・考え方・価値観を大事にでき、それを認められる心。自分の物差しだけではなく、どんな相手であろうが聞く耳を持っている人が視野を広げ、自分自身の可能性を見つけることができるのです。素直な心が成長への基本です。

「すみません」という反省の心
チャレンジをしない人には、失敗の経験が少ないものです。人は失敗を経験し、その中から次の成功への手がかりをつかんでいきます。また、失敗を反省し、自分自身の誤りを素直に認め、周りに謝罪すること無しには先には進めません。反省をし、素直に謝罪できてこそチームとしての一体感が生まれるのです。

「おかげさまで」という謙譲の心
人は生きていく中で、必ず誰かに支えられたり、助けられたりするものです。自分ひとりでやれたと思うときでも冷静に考えてみれば、目に見えないところで仲間や書物や時代の流れや、環境やお客様、そして両親様々なものが支えてくれているのです。それらの人や物に気付き感謝する事が謙譲の心を育み、人を成長させます。

「わたくしがやります」という積極の心
経験や体験を通じて人は成長します。チャレンジ精神を持って、自分自身の枠を広げようとする前向きな姿勢を持って取り組むとき、その人の持つ枠を広げ、人間的にも成長します。誰かがやってくれるのではなく、「自らが源となって行動する」ことによって個人も成長し、そんな人たちに支えられて会社も成長するのです。

「ありがとう」という感謝の心
どんなささやかな事にも感謝の心を持っている人、そんな人の周りに人は集まります。私達が今ここにいるのは、両親や仲間、同僚、先輩や後輩、もちろん会社やお客様があるからなのです。私達は常に感謝の心を持って、「ありがとう」を発し続けることを何よりも大切にしたいと思います。

POINT2.きらきら輝くための「5つのテーマ」

私達がいつも輝いているために必要な5つの基本テーマです。

笑顔
笑顔は人の心を和ませます。コミュニケーションを円滑にする最大のポイントは、素敵な笑顔です。接客の要も笑顔だと言えます。鏡の前で口角を上げて笑顔の練習をしてください。素敵な笑顔があなたをもっと美人にしてくれるし、輝かせてくれるはずです。売り場に出る前には鏡に自分の笑顔を映し、そして自分を必ず誉めてあげましょう! 笑顔に自信を持つことが、あなたの魅力をさらに大きくする最大の武器なのです。

挨拶
もしあなたのお店に他のスタッフが無言で入ってきたらどう思いますか? あるいは、不機嫌に入ってきたらその日のテンションは思い切り下がってしまいます。挨拶は笑顔と同様コミュニケーションの要です。仲間同士でも、お客様にも、元気に笑顔で挨拶が出来ることは、人としての基本です。しっかりと挨拶する。あたりまえのことですが、そのあたりまえのことをきちんとやり続けることが、あなたの評価を上げるはずです。

大きな声
大きな声には、「自信・やる気・明るさ・肯定」を感じると、心理学的に解明されています。反対に小さい声は、「不安・無気力・否定・暗さ」を感じさせます。TPOに合わせて、声の大小もコントロールすることが大切ですが、まずは張りのある大きな声が出せることが、存在感のあるキラキラした人になるための元になるのです。

返事
「ハイ」という気持ちの良い返事の行える店は、活気があります。また、「ハイ」という返事には、確かに私が承りました、解りましたという責任を伴います。言い換えれば納得できないこと、理解が不十分な時など「わかりません」「もう一度お願いします」も大切な返事になります。否定から入る返事ではなく、肯定から入る前向きで素直な「ハイ」と返事はあなたの魅力をさらに上げるはずです。

機敏な動作
一生懸命さほど人の心を動かすものはありません。何事に対しても一生懸命な姿勢が機敏な動作に表れます。他人と自分自身の時間を有効に大事にすることにもなります。あなたがお買い物をした時に、フィッティングルームにてお直しが生じたとします。小走りにピンを取りにいく人と、ゆっくりとピンを取りにいく人とあなたはどちらに共感しますか? 機敏な動作からはひた向きさが感じられるのです。

POINT3.あなたの資格取得、学習意欲を応援!

学ぶことに前向きな社風でいたいから、資格取得を応援します!

マツマルでは、個人の資格取得に対し報奨金を支給しています。販売士や色彩鑑定士など級に応じて報奨金を支給し、さらにそのスキルを店舗に生かしてくれば資格給もプラスします。

学ぶ意欲のある方の学習意欲を応援!
新卒の方は、6か月にわたる外部の新入社員研修に参加し、社会人として基本から習得出来ます。提携研修機関にて、マネジメントや組織論、リーダーとしてのあり方などの研修を受けることができ、あなたスキルをアップすることが可能です。マナーセミナーや話し方セミナー、誉め方、叱り方まで、興味のある研修があればどんどん参加出来るのです。また社内でのトレンドセミナーを開催し、最新のトレンドをいち早く知ることが出来ます。学ぶ社風こそ人財育成の要と考えています。

POINT4.販売職でもバイヤーにトライアルしてみませんか!

誰もがバイヤーになれる可能性を持っています。
当社の規模だからこそ出来ること、それは誰もがバイヤーになれる可能性を持っているということです。大手アパレルでは販売職は販売のみ、バイヤーとして本部に登用されない限り、仕入れに携われることは決してありません。マツマルでは専属バイヤーを募集していません。販売をしながら、少しずつ仕入れが出来るようになるのが理想だと考えます。まずは国内の展示会に同行し、トレンドの流れを覚えましょう。積極的なあなたなら、1年後に1ブランドを任せてもらうことも夢ではありません。そして最短で入社1年経過したら海外仕入れに同行出来ます。2か月に一度は必ず海外へ行きますので、同行のチャンスを逃さないでください! そこで認められると、海外仕入れの機会が増えるはず、興味のある方には大きなチャンスです。このように店舗での販売職をやりながらバイヤーの職務割合を増やしていくことが可能です。最終的に、店舗に入れる日が少なくなろうとも、全ての情報はお客様にあるという考えの下に、週に最低1日以上は店舗スタッフとして働いてもらいます。

POINT5.あなたの提案がオリジナル商品に!

リジナル商品を提案してください!
店舗会議にて、オリジナル商品の提案をして下さい。「こんな商品があったら嬉しい!」「こんな商品が欲しいとお客様に言われました!」「あの店で見たあの商品私も欲しかった!」などなど、あなたの要望や企画が商品になることが比較的容易に出来ます! もちろんその商品サンプルはあなたが着用できます! マツマルの規模だからこそ、あなたの意見が取り入れやすいのです。

POINT6.あなたの相談、疑問に答える時間を持ちます!

不安や疑問、提案など様々な相談にのります。
定期的な店長とのコミュニケーションにより、あなたの不安や疑問、そして提案、あなたの伸ばすべき方向性など、様々な相談にのります。そしてチェックシートにより公正な評価をきちんと把握しないと成長することは出来ません。年に2回自分を振り返ることによって、自分の成長へと繋げていきましょう。

Translate »