ミネラルライフ

食生活アドヴァイザーが絶対の自信を持ってお勧めするミネラル水
私たちは「あなたの毎日の気持ち良い目覚めを応援します!」

「現代病の原因はミネラル不足にあった!」
ミネラルとは何でしょう?
5大栄養素とは、炭水化物(糖質)、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルのことです。意外と名前は分かっているけどよくわかっていないのが、ビタミンミネラルですね。さてまずはミネラルをもっと深堀してみましょう。

 

ミネラルは無機質といわれる元素で、108種類もあると言われています。
人体は、酸素、炭素、水素、窒素で全体の96%を構成しており、その他がカルシウム、リン、カリウム、硫黄、ナトリウム、塩素、その他の微量ミネラル(25mプールに1滴の水を垂らす、微量とはこのようなわずかな量のことをいいます)で構成されています。

 

人間にとってわずか4%しかないミネラルビタミンと共に、体の働きを円滑にし、「補酵素」として新陳代謝を進めます。
ミネラルが不足すると、食べ物を消化する酵素も、アミノ酸も、ビタミンも、必須脂肪酸も働くことが出来ないのです。

 

 

何となくミネラルって大切だと思ったことでしょう(笑)
この大切なミネラルは、体内では作られないため、食品などから摂取する必要があります。(食事って大事ですよね!)

ミネラルは鉱石や土中に数多く含まれています。

植物は根酸を出して、根の周りの土や砂の中にあるミネラル成分を溶かして吸い取ります。つまり「野菜」「フルーツ」からミネラルを摂取するのがベストな方法です。

「野菜」「フルーツ」つまり植物は、自身を発育させ過酷な環境から身を守るため、様々な物質を作り出します。緑黄色野菜に多く含まれる抗酸化作用のある「ファイトケミカル」も、ミネラルを元に作り出されるのです。

造血作用のある鉄分を吸収するのに、釘をいくら舐めても鉄分は吸収されませんよね、また10円玉を削って銅を取り込もうと思っても絶対に無理ですよね。ミネラルは水溶液に溶けた状態、イオン化されて初めて人が吸収できるのです。

ミネラル不足の原因
1.しかし近年、農薬、化学肥料などが多量に使われることや、2期作などを頻繁に行うことで、土の力も弱くなり、野菜やフルーツに含まれるミネラルの量が50年前から比べると1/2~1/3になってしまいました!
野菜や果物から摂取していたミネラルが少なくなったため、我々はミネラル不足になってしまったのです。

 

(写真5)

 

2、市販のジュースやお酒、加工食品にはH2Oの真水が使われ、天然水を使っていないので、ミネラルを吸収できません。

3、海水にも豊富なミネラルが含まれており、特に天然塩にも多くのミネラルが含まれています。しかし、便利な加工食品の塩分は殆どが人工的なナトリウムであり、ミネラルは含まれていません。

科学が発達し、食べ物もいつでも好きなものが食べられ、とても便利な世の中になりました。しかし病気の人が増える大きな要因の一つにミネラル不足があるので、ミネラルを積極的に摂ることを意識したいですね。

 

 

 

 

こんなにも大切なミネラルを毎日効果的に摂る方法はコチラから ≫

 

 

ミネラルは人生を作ります(大袈裟でもないのですよ^^)
ミネラルをきちんと摂取することで、免疫機能を高め、エネルギーを生み出し思考力を向上させ、精神を落ち着かせ情緒豊かにします。

最近では、心理的、精神的、又経済的環境的に原因だけで学校嫌い、仕事嫌い、学力低下、切れる、幼児虐待などが起こるのではなく、ビタミン・ミネラルの欠乏や砂糖の摂りすぎなどが、原因の一旦を担っていることがわかってきました。

アメリカ議会記録から

我が国の主導的な権威者たちは、「アメリカ国民の99%がミネラル不足に陥っている。ミネラルはバランスが崩れても、わずか何種類のミネラルが欠けても、身体が要求する量は顕微鏡的微量にしかすぎないにも関わらず、我々は病気になり、苦しみ、生命を縮める。明らかに、タンパク質や糖質、脂質、ビタミンよりも人体の健康はより直接的に、ミネラルによって左右されている」と報告

ミネラル欠乏の兆候について・・・Dr.マックスレターのコメント

栄養の欠乏症は、神経炎、脚気、壊血病、歯肉出血、ペラグラ病による皮膚炎などによって見つけ出される以前に見つけ出されるべきだ。
それは漫然とした不健康状態、なんとなく気分が晴れないとか、神経が休まらないような感覚の時は、すでにミネラル欠乏がある。

いかにミネラルが私たちの体にとって重要なのかがわかってきたと思います。

 

こんなにも大切なミネラルを毎日効果的に摂る方法はコチラから ≫

ミネラルの種類
ミネラルの主な働きは次の3つに分けることが出来ます
1、 骨や歯などの身体の構成成分になる
2、 体液に溶けてPHや浸透圧を調整し、神経や筋肉の興奮性に関与する
3、 酵素や生理活性物質の構成成分になる

骨や歯などの身体の構成成分になるミネラルは、カルシウム、リン、マグネシウムがあります。またヘモグロビンの鉄、リン脂質のリン、含硫アミノ酸のイオウはタンパク質や脂質と結合し体の成分になっています。

体液に溶けてPHや浸透圧を調整し、神経や筋肉活動に関与するミネラルとしては、ナトリウム、カリウム、塩素、マグネシウム、リンなどがあります。

さらに細かく分類すると、
主要(多量)ミネラル(1日に必要量が100mgのもの)
カルシウム・・・99%はに、残りの1%血液などの体液や筋肉などの組織にあります。この1%が、神経の働きや筋肉運動など、生命の維持や活動に重要な役割をしています。ただし加工食品に多く含まれているリンの摂取過剰により、カルシウムの吸収を阻害されてしまうので注意して下さいね。(牛乳、乳製品、小魚、海藻類、大豆、緑葉色野菜

リ ン・・・・・カルシウムやマグネシウムと結合しとして使われています。その残りは細胞膜の成分や核酸の構成成分として存在しています。魚介類、牛乳、乳製品、豆類、肉類

硫 黄・・・・髪の毛や皮膚、爪などのたんぱく質を合成する働き、有害ミネラルの蓄積を防ぐ(牛肉、羊肉、牛乳、小麦粉、大根やニラ、玉ねぎ

カリウム・・・塩分を体外に排出してくれる(果物、野菜、芋、豆類、肉類

ナトリウム・・カリウムとともに体内の水分バランスや細胞外液の浸透圧を維持している。また血圧を調節しています。(食塩、醤油

塩 素・・・・胃液の中で消化に働き、血液などの中では酸-アルカリバランス調節する働きをします。(食塩、醤油

マグネシウム・約300の酵素の働きを保つのに必要な栄養素(豆類、種実類、貝藻類、魚介類)

 

微量ミネラル(1日に必要量が100mg未満のもの)
・・・・・・鉄は血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンの材料となるミネラルです。 酸素と結びつき血管の末端まで酸素を運びます。赤身の肉、貝、魚、大豆、野菜、海藻等

亜鉛・・・・・亜鉛は新陳代謝に必要な反応に関係する多種類の酵素をつくる成分となります。亜鉛は不足すると味覚障害が引きおこされます。肉類、魚類、穀物、特に牡蠣に多く含まれている

・・・・・・銅はこのヘモグロビンをつくるため鉄を必要な場所に運ぶ役割をしています。つまり銅が無いと鉄が血液を作れないのです。魚介類、肉類、豆製品、特に牡蠣や豚レバーに多い

ヨウ素・・・・体内で甲状腺ホルモンを合成するために必要です。成長期にある者発育を促進し、成人では糖質をはじめ熱量素の燃焼をうながし陳代謝を活発にします。(海藻類、鶏卵

セレン・・・・主に体内の酸化を防止する作用を持ちます。 抗酸化酵素の活性化を助け、がんや動脈硬化の予防などの点から、注目されているミネラルです。(魚介類、動物の内臓、卵、穀類、肉類、乳製品

マンガン・・・さまざまな酵素の構成成分になったり、さまざまな酵素を活性化る栄養素です。(穀類や種実類、豆類や茶類などの植物性食品

モリブデン・・鉄分の働きを高め、造血に関わる作用があることから、「血のミネラル」とも言われています。(豆類、穀類、レバー

クロム・・・・糖質や脂質の代謝を助けます。 インスリンの働きを活性化させます。 血液中のコレステロールや中性脂肪を正常に保つ働きがあります。(魚介類、肉類、卵、チーズ、穀類、海藻類

コバルト・・・鉄とともに血液の産生を助ける働きがあります。貝類・魚・レバー

戦国武将が、刀傷を温泉での湯治で直したのも、全てこのミネラルの力なのです。
昔の人の知恵ってすごいですね! ミネラルの存在を知らずに、経験でわかっていたのです。

 

 

 

こんなにも大切なミネラルを毎日効果的に摂るにはコチラから ≫

ミネラルは「補酵素」です、では酵素とは?

酵素とは、体の中で必要な化学反応を起こすための触媒で、酵素が無ければ生命の維持も出来ません。
5大栄養素も消化酵素が無ければ消化吸収代謝も出来ません。
代謝酵素は、呼吸、運動、思考、そして自然治癒力までも左右します。

一番わかりやすいのが、家を建てる時、食べ物が家の材料だとすると、大工さんが酵素だと思って下さい。材料があっても大工さんがいなければ家は建ちません。
酵素があって初めて食物が体の栄養として取り込まれるのです。

一説では、一生の間に作られる酵素の量は遺伝子に組み込まれていて、決まっているそうです。(これが「潜在酵素」という名前で呼ばれている部分です。)

私達の生命活動の基礎になる「潜在酵素」は大まかにいうと二つの使われ方をしています。 ひとつは食べた物を消化する「消化酵素」として、もうひとつは体の新陳代謝をつかさどる「代謝酵素」としての使われ方の二つです。(この「代謝酵素」の働きこそが、若さや美しさ・健康のエネルギーの基礎になる部分です。)

しかし、基礎になる潜在酵素の総量が決まっているため、「消化酵素」として多くを消費する人は、「代謝酵素」として使える絶対量が少なくなってしまいます。

例えば、風邪をひいた時に食欲が無くなった経験はありませんか?

・・・それは脳がこんな風に考えるからです・・・

潜在酵素の量が限られているのだから、体の調子を整えるために「消化酵素」としてよりも、「代謝酵素」として多くの「潜在酵素」を使いたい・・。少し食べるのを我慢しても、まず体の調子を整えよう・・。)こんな時は、人間は一時的に食欲が減退します。
全体のバランスを考え、数が限られている「酵素」の効率的な運用を決める訳です。

何となく「酵素の働き」がイメージして頂けましたか?

こんなにすごい働きをする「酵素」ですが実は弱点が一つ。

酵素はタンパク質なのでに弱いのです。

ほとんどの酵素は42~60度の温度で成分が変成して、動きがなくなって(失活)しまいます。

*消化酵素と代謝酵素
消化酵素⇒食べ物を体内で消化して、必要な栄養素をとりこむために必要な酵素唾液、膵液などの消化液に含まれるほか、腸内微生物も消化酵素を作り出します。

代謝酵素⇒栄養素をもとに身体の各細胞を作り上げたり、呼吸や運動に欠かせない化学反応に関わっています。 また、老化を防ぎ、毒素を解毒し、免疫力自然治癒力にも働くなど、生命に関わる重要な役割を持っています。

野生動物が傷を負うと、食事も取らずに何日もじっとしています。これは、1日に使われる酵素の量は決まっているので、酵素を消化に使うのではなく、全ての酵素を代謝酵素として自然治癒力をアップさえるためにひたすら横になって寝ているのです。

我々も病気になった時、消化に負担が掛かるものを食べず、おかゆなどの消化の良いものを食べるのは、消化酵素の使用を抑え、自然治癒力酵素を回すためです。
水分を取ってひたすら寝ることで、代謝を活発にさせるのが、一番の治療法だということを我々は理論をわからずとも、先人の知恵として行っていました。

しかし、この酵素は20代をピークに減少していきます。歳を取るにつれて酵素を合成する力も衰えます。そのため高齢者は消化や代謝の力が弱くなるのです。

例えばあなたが昼食にサンマを一匹食べたとします。仮にサンマ一匹を消化するのに100個の酵素が必要だとすれば、あなたの体内の「潜在酵素」の内の100個を「消化酵素」として確実に消費してしまいます。

では同時に「大根おろし」(生きている酵素を含んだ食品)を一緒に食べた場合はどうなるでしょうか・・? 「大根おろし」に含まれているジアスターゼという酵素が、あなたの「消化酵素」の手助けをしてくれます。仮に30個助けてくれれば、あなたが消費する酵素は70個で済んでしまうという計算になりますね。
使わなかった30個は「代謝酵素」として、(若さや美しさ・健康の維持)に使う事が出来るという訳です。

カレー・ハンバーグ・お鍋に焼肉・焼き魚・・・

ほとんどが熱を加えて調理したものばかりですね。ここが大きなポイントです。 加熱調理していますから食物が本来もっていた酵素は壊れてなくなっています。
食物が持つ酵素がないので、あなたが自分自身で食べ物を消化する負担が大きくなっているのです。
また、いわゆる加工食品には「生命」がないので、酵素は含まれていません。
昔の食卓を思い出してみてください。
そこには必ず季節の生のものや、納豆・漬物などの発酵食品がたくさんありました。

つまり昔の人は酵素がたくさん取れる食事をしていたわけです。
逆に現代の食事は酵素をたくさん必要とする食事なのです。
その他にも、加齢とともに酵素は減っていきます。
その他では、タバコやお酒、スナック菓子・ファストフード・食品添加物・加工食品・過食・ストレス、などで酵素が減っていきます。

また、不規則な生活酵素を減らす大きな原因だと言われています。
ですから現代人にとっては、生命体が作ってくれる酵素を取り入れる事が非常に重要になります。

では、具体的にはどうしたらよいのでしょうか?

答えは「体外から酵素を取り入れて、体内の酵素不足を解消する。」が正解です。

酵素の多い食品(新鮮な生のもの、発酵食品)を多く食べる事を心掛ける様にしてください。すべての新鮮な食物の中では「酵素」が生きています。
その「酵素」を、出来るだけ壊さない形で口に入れる事が「健康維持」のポイントになります。

発酵食品は酵素の宝庫です。 

微生物の発酵により、たくさんの酵素が作られます。
そして、なによりもあなた自身の「免疫力や自然治癒力」を高める手助けをしてくれます。

 

補酵素としてミネラルを摂取するにはコチラから ≫

*酵素の体内生産量は限りがある
消化酵素はなるべく食べ物から摂り、体内で作られる酵素はできるだけ代謝酵素として、自然治癒力などのために働けるようにするのが長生きの秘訣です。


*酵素の補い方
酵素を無駄使いしない食べ方をする(食べ過ぎ、早食い、加工食品は酵素を無駄に使う)

⇒食べ物から消化酵素を積極的に摂る(酵素が多い食品を意識して摂る)

酵素熱に弱く約42~70℃で破壊される。つまり、野菜、果物、肉類、魚介類を加熱して調理すると、その中に含まれる酵素は破壊されてしまいます。
つまり生物(魚だったら刺身ということです)を積極的に摂りましょう。

発酵食品に多く含まれる(納豆、キムチ、味噌など)

酵素を多く含む食べ物
パイナップル、パパイア、キウイ、イチゴ には 炭水化物消化酵素を多く含む

イチジク、パパイア、バナナ には 炭水化物消化酵素を多く含む

大根おろし、キャベツ、ヤマイモ には デンプンの消化酵素を多く含む

味噌、納豆、キムチ、ヨーグルト、ぬか漬けなどの発酵食品(ただし塩分には注意)

酵素を大切にする食べ方の工夫とは?
・ハンバーグにはデミグラスソースよりも大根おろしの方が理にかなっています。
(特に大根おろしの汁は捨てないで飲んで下さいね⇒ここに酵素が多い)

・刺身を食べることで酵素を補います。(生ものを摂る習慣を

・味噌汁の味噌は火を止めてから入れる(酵素を出来るだけ破壊しない)

・アボガドは脂肪を分解する酵素リパーゼを含んでいるのでアボガドバーガーは理にかなっています。

・野菜も火を通すよりも、生野菜の方が酵素は摂れます。

・果物も酵素は多いが糖質も多いので食べすぎには注意しましょう。

・食事には意識的に納豆やキムチ、ぬか漬けなどの発酵食品を1品加えましょう。

・ハンバーガーにピクルス、これも理にかなっているのです。

・酒のつまみにぬか漬けとお刺身、これも先人の知恵ですね。

・味噌汁の味噌は火を止めてから加えましょう。

大切な酵素を補うにはミネラルが必要ですそれはコチラから ≫

*ミネラル酵素ジュースを朝一番に飲む習慣を!

「手作り酵素ジュース」はそんな事を総てクリアー出来る「酵素飲料」です。
そして「あなた自身が作る」という一手間をかける事で、あなたにぴったりと合った酵素ジュースを発見する喜びも実感して頂けると思います。
「世界でただ一つの、あなただけの酵素ジュース」を作り、あなたの健康ライフをさらにアップさせて下さい。

昔から、「葬式を出した家は、ぬか味噌の味が変わる。」と言われていました。
あれは、人間の皮膚に付着している「常在菌」(皮膚1平方センチ当たりに約50万個)や、人間の感情などが波動共鳴して、発酵に与える影響を言い表した言葉です。

ミネラルの原液であるミネラル生活を使うことで、家庭でも簡単に酵素ジュースが作れます。

ミネラル生活・ミネラル水・果物・容器があれば簡単に出来ます。
通常の酵素ジュースは、手に付いた常在菌でかき混ぜます。
もちろんこれでも大丈夫なのですが、腐ってしまうリスクも高まりますし、何より面倒です。
ミネラル生活を使えば、腐ってしまうリスクを極限まで少なく出来るのです。

 

砂糖をたっぷり使う酵素ジュース*
糖分控えめにしているけれど大丈夫なの?

こんな疑問をお持ちの方も多いはず! この疑問にお答えしましょう!

⇒ 純粋な砂糖(ショ糖)である白砂糖は、植物の成分を壊さずに、その植物のエキス・酵素を引き出す力が優れています。
発酵によって白砂糖(ショ糖)はブドウ糖になり、白砂糖の害はなくなります。砂糖が発酵して分解されると、水と二酸化炭素に変わるわけで当然甘みは薄くなるのです。(充分甘いですけど(笑)

⇒砂糖の主成分はショ糖で小腸の酵素によって、ブドウ糖果糖に分解されます。
ブドウ糖はすぐに吸収され、体のエネルギー源に変換されるので、体内のエネルギーとして即座に利用することができますが、同時に血糖値を上下しやすい物質です。果糖は自然に存在する糖の中で最も甘く、最も水に溶けやすい糖分です。
果糖はブドウ糖と違って、徐々に体に吸収される性質があるので、急激な高血糖になりにくく、体にやさしい穏やかなエネルギー源です。
清涼飲料水に含まれるブドウ糖果糖は、急激に血糖値の上昇を促し、肥満ホルモンでもあるインスリンを多量に使用するのと、それにより血糖値の上下が激しくなり、若年性の糖尿病になりやすくなります。お子様に甘いコーラやジュースを与えるのは特に考え物ですね。

⇒精製された白砂糖よりも、甜菜(てんさい)糖を使った方が、ミネラルやアミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。さらに甜菜糖には腸内環境に優しいオリゴ糖が含まれているので、甜菜糖を使うのがオススメです。

詳しい作り方は別にお教えしますね・・・

酵素シュースにも必要なミネラルはコチラから ≫

こんなにも大切なミネラルを毎日効果的に摂る方法とは?

食生活アドバイザーでもある私が毎日使っているのはミネラルの原液です。
イオン化されたミネラルの原液は、どんなサプリメントを飲むよりも効果的です。

実際に自分が何年も使って、本当に良いと感じたミネラルの原液をご紹介します。

 

微量元素ミネラル原液
ミネラル生活(内容量100ml)
『ミネラル生活』は硬度44.65mg/Lの軟水です。

 

特許番号 第4238308号
3億年前の堆積層の天然鉱石を水溶化(イオン化)して抽出した体内に吸収されやすいミネラルの原液です。

含有ミネラルは、硫黄、鉄、マグネシウム、アルミニウム、カルシウム、マンガン
チタン、ナトリウム、リン、カリウム、ニッケル、ケイ素、クロム、亜鉛、銅、フッ素、バナジウム、コバルト、リチウム、ストロンチウム、モリブデン、塩化物イオン、ヨウ素の23のミネラルが確認されています。

⇒含有ミネラルの検査報告 

内容量:100ml
原材料:天然鉱石抽出液
ミネラル機能水

価格  8,800円 (税込)  送料無料
(ポイント10倍 購入ボックスへ)

 

このミネラルの原液をペットボトルの水に数滴入れて飲んでも、ミネラルを十分に吸収することが出来ます。さらにより効果的にするには、このミネラルの原液を利用して天然のミネラル水を作り上げることです。

それがミネラル原液・ミネラル生活とビコウウォーターサーバーを使って作る

ビコウウォーター 天然ミネラル水生成システム なのです

※天然ミネラル水生成システムは、株式会社微量元素開発の実用新案・特許取得の独自な技術によるものです。 類似品には、ご注意ください。(実用新案・特許取得)

微量元素ミネラル原液・ミネラル生活ビコウウォーターサーバーを使って、手軽でコストも安いミネラルライフを送って下さい。

ミネラル生活』とビコウウォーターサーバーを使って、ご家庭でミネラルウォーターを作ることが出来ます。  使い方はいたって簡単、ご家庭の水道水3ℓにミネラル生活を1スポイト加え、このウォーターサーバーに入れるだけ、あとはフィルターを通してミネラル水が落ちてくるのを待つだけの簡単な仕組みです。

水道水から作れるミネラル水なので、他の浄水器のように毎月定期的に送られてくる水をストックすることも、スーパーから重い水を買ってくる煩わしさからも解放されます。

もちろん常温保存なので、電気代も無し!(これがメリットとデメリットでもあり、冷たい水やお湯を作ることが出来ないのがデメリット、健康に良い常温水ということと月々のコストが掛からないのがメリットです。圧倒的に常温水は身体に良いのでメリットを優先して下さいね^^)

しかもミネラル生活1本で、約300リットルのミネラルウォーターを作ることができます。これは、1リットル当たりに換算すると、なんと27円の低価格でご利用頂けるのです。

このウォーターサーバーミネラル生活についてもう少し説明させて下さい。

特許取得の独自技術『ミネラル生活』のおススメポイント

◎天然ミネラルをイオン化
3億年前に堆積された鉱石から独自技術で天然ミネラルを抽出してイオン化(液体)し、23種類のミネラルを含有しています。

◎これ1本でたっぷり300ℓ(27円/1Lの低価格)
平均的な月契約のウォーターサーバーで送られてくる容量は7ℓ~12ℓです。 12ℓのボトルを2本契約するのを平均と考えると、月たった24ℓしか使えません。
これでは、飲み水としての利用しかしにくく、お米を洗ったり、野菜を洗ったり、毎日の味噌汁やコーヒーやお茶などに使うことも躊躇してしまいます。
ミネラル生活を2か月に1本使うとすると、月150ℓ、3か月に1本使うとしても月100ℓ、今までのサーバーと比較してみて下さい。
その圧倒的なコスパに驚くはずです。
(参考 S社 160円/ℓ  F社 126円/ℓ  C社 158円/ℓ  K社 112円/ℓ)

(写真低コスト)

◎サプリメントとしての役割
サーバー水にさらにミネラルを数滴加えることで、ミネラルをサプリントように吸収することが出来ます。毎日の体調管理に、ミネラルを加える量を調整してみて下さい。鉄分や亜鉛などイオン化されたミネラルをバランス良く摂ることが出来ます。少し疲れているなと感じた時や、体調が悪い時にはミネラルを追加してあげるとさらに効果的です。

◎野菜や果物に付着している農薬を減らす役割
買ってきた野菜や果物を水につけて置く際に、ミネラルを数滴加えて下さい。
ミネラルの凝集力により、残留農薬を少しでも減らすことが出来ます。また表面に付いた雑菌を除去出来るので、野菜や果物を長持ちさせることが出来ます。

◎カット野菜の付け置き、野菜や果物の保存に
野菜や果物をサーバー水にミネラルを加えた水に付け置きすることで、シャキッとした鮮度が長持ちします。

◎魚の解凍、保存に
魚の解凍の際、ミネラルに付け置きすることで、青魚には色が戻り獲れたての食感になります。また付け置き後保存することで、保存期間が延びます。

 

◎ミネラルには制菌作用があるので、肌水や消臭・除菌用として
ミネラルを高濃度で使用すると、微生物の繁殖を防ぐことが出来ます。サーバー水にミネラルを加えたミネラル水をスプレーに移し替えることです。また消臭機能や、除菌スプレーとして、包丁やまな板の交換の際にご使用頂くことも可能です。

◎生花の育成促進
ミネラル水を入れることで、花は元気になり通常よりも長持ちします。

◎「還元水」として老化防止作用が
ミネラルを添加すると、「酸化還元電位」が低くなります。還元水が活性酸素を抑制することは、既に基礎研究で証明されており、あなたの健康生活を十分に応援してくれるはずです。

◎災害時の時の緊急飲料に
災害時に水の補給が途切れる時も、そんな緊急時にお風呂の水さえ残っていれば、ミネラルの凝集力とフィルターの力を利用して、飲料水として使用することも出来ます。(あくまでも緊急用としてご認識下さい)

 

実用新案・特許取得の新発想のミネラルウォーター生成システムです。

 

Bikou Water
ビコウウォーターサーバー

天然ミネラル水生成器
ミネラル原液『ミネラル生活』50ml(150ℓ分)入プレゼント

価格  25,300円 (税込)
(ポイント10倍  購入ボックス)

ミネラル生活の5大パワー
ミネラルの性質をもう一度振り返りましょう!

1、 浄化
ミネラル生活を一定量添加すると、水の中の有機物にミネラルが反応し、凝集作用を起こし、目に見える形で有機物を取り出します。その作用を利用したのがこのウォーターサーバーです。サーバーの上部にミネラルを入れることで、不純分を包み込み沈殿させます。フィルターが黄色くなるのはミネラルが不純分を凝集したものです。

2、 制菌
ミネラルには、サルモネラ菌、赤痢菌、病原性大腸菌O-157、腸炎ヴィブリオ菌、黄色ブドウ糖菌に殺菌効果があることが証明されています。 酵素ジュース作りにこのミネラル水が効果的なのは、この殺菌効果があるため腐敗を防ぐことが出来るからです。 サーバー水にミネラルをプラスで添加することで、殺菌スプレーにもすることが可能なのです。

3、クラスター
水分子は何個か集まって塊のようなものを作っていると考えられます。これを水のクラスターといい、ビコウウォーターのミネラル水は、水道水に比べて約1/3まで小さくなります。小さくなることで、細い毛細血管の末端まで必要な酸素や栄養素を運ぶことが出来るのです。

4、豊富なミネラル
ミネラル生活』は硬度44.65mg/Lの軟水です。その含有ミネラルは、硫黄、鉄、マグネシウム、アルミニウム、カルシウム、マンガン、チタン、ナトリウム、リン、カリウム、ニッケル、ケイ素、クロム、亜鉛、銅、フッ素、バナジウム、コバルト、リチウム、ストロンチウム、モリブデン、塩化物イオン、ヨウ素など23のミネラルが確認されています。

5、 優れた安心と安全性
配管から水道水に溶けだすことが心配されている鉛は、通常1.0mg/Lあるものが、ミネラル添加後には、0.001mg/L以下まで削減することが出来る。
ヒ素は、0.013mg/Lが、0.001mg/L以下まで削減させることが出来るのです。
ビコウウォーターの安全性とは、ミネラルの浄化作用に裏打ちされているのです。また特殊加工により0.2~0.5μmのとても小さな多孔質構造をなすセラミックフィルターが水道水にふくまれるゴミ(さび・ほこり・砂等)や、細菌を完全に除去します。さらに、内蔵している活性炭が、残留塩素・カビ臭等を取り除きます。

⇒ ビコウウォーター整水の適否試験

6、 美味しさ
岩清水のように湧く、まるで太古の天然水のようなおいしい水ができ上がります。
軟水で飲みやすい水は、お茶やコーヒーにお使い頂けるとその違いをより実感して頂けると思います。お薦めはこの水を使って炊いたお米です。

ミネラルをサプリメントとして使用する場合、つまりより多くのミネラルを入れた場合は味が変わりますのでご注意下さい。

 

『ミネラル生活』
用途:ビコウウォーターサーバーでの天然ミネラル水生成専用&ミネラル補給
内容量:100ml
原材料:天然鉱石抽出液
ミネラル機能水

価格  8,800円 (税込)  送料無料
(ポイント10倍 購入ボックス)

ミネラル生活を使って出来ることをもう一度まとめてみました。

1、 虫刺されにも効果的です。

2、 イボ、魚の目、タコ、口内炎にも効果的、患部に直接原液を直接塗ります。

3、 宝石や貴金属を数的入れたミネラル水につけ置きし、その後布で拭き取ればピカピカに!

4、 お風呂に5~7スポイト入れるとミネラル風呂に、温泉効果があり冷めにくく、肌荒れやアトピーにも効果的です。

5、 サーバー水にミネラルを加えたスプレーで消臭効果を!
冷蔵庫の匂い、ペットの匂い、マットや床の除菌、靴の消臭に効果的です。

6、 サーバー水にミネラルを数滴加えて除菌スプレーを!
まな板や包丁の除菌、クーラーやトイレの除菌、生ごみの除菌に効果的。

7、 野菜や果物をミネラル水につけ置きすると、農薬などの有害物質を減少させ、表面についた雑菌を取り除くことで、保存が効き、葉物などはシャキシャキ感が持続します。 肉や魚などにも効果的です。

8、 補酵素であるミネラルの補給が効果的に出来ます。 何といっても一番の特徴がサプリメントよりも効果的なミネラルの摂取が気軽に出来ることです。

9、 ミネラル水を使って、常在菌を使わずに酵素ジュースを作ることが出来ます。

 

Bikou Water
(ビコウウォーター)
実用新案登録番号 第3157507

水道水から作れる、実用新案・特許取得の画期的なミネラル水です

ビコウウォーターサーバー創水器とミネラル原液『ミネラル生活』で、実用新案・特許取得の独自の技術により、新発想の画期的なミネラルウォーターをご家庭で創ることができます。原料は水道水です。

このミネラル原液『ミネラル生活』1mlを水道水3Lに溶かし、ビコウウォーターサーバーの上のタンクに注ぎます。
すると、実用新案登録のビコウウォーターサーバーの特殊技術が、下のタンクにポタリポタリと新発想の画期的なミネラル水を創ります。

安全・おいしい・健康・低コストと四拍子そろった、まさに恵みの水です。

この機会にぜひ信用のおける当社からお求めください。
またご質問には全てお答え致しますので、お気軽にご連絡下さい。
ミネラルライフお問い合わせはこちら ≫

 

『ビコウウォーターサーバー』

 

天然ミネラル水生成器

ミネラル原液『ミネラル生活』50ml入プレゼント
フィルター、ウォーター計量カップ、が含まれています。

価格  25,300円 (税込・送料無料)  購入はこちらから

 

 

『ミネラルの原液・ミネラル生活』

約3億年前の地殻変動により地表に現れたよ言われる改装の堆積を液化した物です。
天然微量元素抽出液、鉱石抽出エキスが「ミネラル生活」です。

用途:ビコウウォーターサーバーでの天然ミネラル水生成専用&ミネラル補給

内容量:100ml
原材料:天然鉱石抽出液
ミネラル機能水

価格  8,800円 (税込・送料無料) 購入はこちらから 

 

 

交換用
専用セラミックフィルター

ビコウウォーターサーバー専用の交換フィルターです。
特殊加工によって0.2~0.5μmという非常に小さな多孔質構造となっています。
(クリプトスポリジウムなどの細菌の大きさ:約1.0μm)

このフィルターによって、水道水に含まれているゴミ(さび、ほこり、砂など)や、様々な細菌類を除去することができます。(試験結果を参照)
また、内蔵している活性炭によって、残留塩素・カビ臭を除去することもできます。

外観寸法:Φ90mm×全高 95mm
材料の種類:ABS樹脂、高圧縮セラミック、活性炭
ろ材交換の目安:セラミックフィルター : 約6~10か月

高繊細な多孔質構造で不純物も細菌も臭いもすべて除去します。ビコウウォーター 交換用専用セラミックフィルター
実用新案・特許取得の新発想のミネラルウォーター生成システム

価格 7,700円 (税込・送料無料)

ミネラル生活で気持ちの良い朝を迎えて下さいね!
質問等には何でも答えますのでお気軽にご質問下さい。
ミネラルライフお問い合わせはこちら ≫

Translate »